PHP 定数

web/index.php ファイルには、Craft の読み込みと環境設定を行う際に、Craft の起動スクリプトがチェックする PHP 定数を定義することができます。

CRAFT_BASE_PATH

Craft がデフォルトで探す config/templates/、および、他のディレクトリのベースディレクトリのパス。(デフォルトでは、vendor/ フォルダの親とみなされます。)

// Tell Craft to look for config/, templates/, etc., two levels up from here
define('CRAFT_BASE_PATH', dirname(__DIR__, 2));

CRAFT_COMPOSER_PATH

composer.json ファイルのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

define('CRAFT_COMPOSER_PATH', 'path/to/composer.json');

CRAFT_CONFIG_PATH

config/ フォルダのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

CRAFT_CONTENT_MIGRATIONS_PATH

コンテンツマイグレーションの保管に使用される migrations/ フォルダのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

CRAFT_ENVIRONMENT

環境特有の設定配列を定義する際にマルチ環境設定が参照できる環境名。(デフォルトでは、$_SERVER['SERVER_NAME'] が使用されます。)

// Set the environment from the ENVIRONMENT env var, or default to 'production'
define('CRAFT_ENVIRONMENT', getenv('ENVIRONMENT') ?: 'production');

CRAFT_LICENSE_KEY

何らかの理由で、ライセンスキーファイルではなく PHP によって定義されなければならい場合の Craft のライセンスキー。(有効なライセンスキーを取得するまで、これをセットしないでください。)

CRAFT_LICENSE_KEY_PATH

ファイル名を含めた Craft がライセンスキーファイルを保存するパス。(デフォルトでは、config/ フォルダ内に license.key が保存されます。)

CRAFT_SITE

Craft がこの index.php ファイルから提供するべき、サイトハンドル、または、サイト ID。(明確な理由がある場合のみ、これをセットしてください。セットされていなければ、Craft はリクエスト URL を調査することで正しいサイトを自動的に配信します。)

// Show the German site
define('CRAFT_SITE', 'de');

CRAFT_STORAGE_PATH

storage/ フォルダのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

CRAFT_TEMPLATES_PATH

templates/ フォルダのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

CRAFT_TRANSLATIONS_PATH

translations/ フォルダのパス。(デフォルトでは、ベースディレクトリ内に存在するものとします。)

CRAFT_VENDOR_PATH

vendor/ フォルダのパス。(デフォルトでは、起動スクリプトによって4つのディレクトリが稼働しているものとします。)