{% js %} タグ

{% js %} タグは、ページに <script> タグを登録するために使用できます。

{% js %}
    _gaq.push([
        "_trackEvent",
        "Search",
        "{{ searchTerm|e('js') }}"
    ]);
{% endjs %}

TIP

タグを yii\web\View::registerJs() の中で呼び出し、グローバルな view 変数経由でアクセスすることもできます。

{% set script = '_gaq.push(["_trackEvent", "Search", "'~searchTerm|e('js')~'"' %}
{% do view.registerJs(script) %}

パラメータ

{% js %} タグは、次のパラメータをサポートしています。

位置

次の位置キーワードのいずれかを使用して、ページの <script> を追加する場所を指定できます。

キーワード説明
at headページの <head>
at beginBodyページの <body> の冒頭
at endBodyページの <body> の最後
on loadページの <body> の最後、jQuery(window).load() の中で
on readyページの <body> の最後、 jQuery(document).ready() の中で
{% js at head %}

デフォルトでは、at endBody が使用されます。

WARNING

on load または on ready に位置をセットすると、(テンプレートがすでに独自のコピーを含めている場合でも)Craft はページに jQuery の内部コピーを読み込みます。そのため、フロントエンドのテンプレートで利用するのは避けてください。